便利さの裏に不便あり!こんな土地には要注意!

土地探しの注意点

アパートなどの賃貸物件を借りたことはありますか?

そのときは、駅から徒歩5分など、その賃貸が持つ何かしらの「売り」が気に入って借りたのだと思います。土地も同様で、売れる土地には何かしらの「売り」が必ずあります。しかし、そんな「売り」も実は生活してみるとすごい不便に感じる可能性があるのです。

スポンサーリンク

便利な施設の近くは不便?

誰でも生活するのに便利な施設が近くにある土地を購入したいですよね。そんな便利な施設の中でも、今回は、駅、コンビニ、ショッピングモールに近い土地を購入して家を建てたときに起こりそうな問題点を挙げてみます。

#1.駅に近すぎる土地の注意点

あなたが会社まで電車で通っているなら家は駅に近ければ近いほど嬉しいですよね。雨の日も濡れずに済むし、寒い日も駅まで行くのが苦痛にならないので何かと好都合です。しかし、駅に近いということはそれだけ多くの人が自分の家の付近に集まるということになります。

そうなるとプライバシーの問題を気にする必要が出てきます。女性なら洗濯物を外で干すことに抵抗を感じるかもしれません。また、線路が近いと、電車の中から家の中が丸見えになったり、家の周りが埃っぽくなる可能性もあります。そして、通勤時間帯になると付近の道路は車の往来が激しくなることも想像できます。

#2.コンビニ近くの土地の注意点

コンビニがすぐ近くにある土地も、何かあればすぐに買い物に行けるのでとても便利そうなのですが注意する点もあります。

最近ではコンビニはほぼ24時間営業なので、コンビニが家のすぐ前や後ろにあると夜でも明るくなってしまいます。あなたが暗くしないと寝れない人ならば、遮光カーテンなどで対策をする必要が出てくるということです。

また、コンビニは人が集まりやすい場所なので、夜中に騒ぐ人たちが集まる可能性があります。更に、コンビニ強盗が起こって不安な思いをする可能性もあるので注意が必要です。犯罪はどこでも起こるので防ぎようがないですが、コンビニは他の場所と比べるとそういう事が起こりやすい場所であるという認識はあった方が良いでしょう。

#3.ショッピングモール近くの土地の注意点

ショッピングモールが近いと夜に散歩気分で買い物に行けたりと楽しく快適な生活が送れそうですが、実はここにも注意点があります。

それは交通渋滞です。人気のショッピングモールの近くになると、土日は家の周りがほぼ渋滞で車での移動がとても大変になる可能性があります。また、駅近くの土地の注意点と同じように、人が大勢集まる場所なのでプライバシーの問題が出てきます。

不便さを考慮した判断を

駅に近い、コンビニが近い、ショッピングモールが近いというのはとても聞こえが良く、その土地の「売り」になります。しかし、本当に便利な土地なのか、それとも不便さの方が目立つ土地なのかを事前に考えることがとても重要です。

「売り」ばかりを見ていると、どうしても便利な部分に目が行きがちですが、土地を探す時は便利さよりも不便さをしっかりと理解して購入するほうが失敗が少なくなると思いますよ。

スポンサーリンク

記事下の上

記事下の下

ページの先頭へ